インタビュー

何にも知らなくても“おまかせできるので大丈夫”「四国別格二十霊場めぐり」にご参加いただいた森様(東京都)

お遍路に行こうと思ったきっかけ

森様
お遍路に行こうっていうのは、もう父の妻の供養のため、最後はお遍路さんやって供養行脚を終了しようみたいなのがあったみたいですね。一番最初が青森の恐山、あそこから始まって高野山に行って比叡山延暦寺に行って福井県の永平寺に行って、そしてお遍路さんだったんですよ。
父にしてみれば母、妻の供養で本人はやっぱりそうやって巡ることが自分にとっての母の供養だったみたい。
「妻への供養だ」みたいに思い込んでたので、実際何を拝んでたのか、分かりませんけどね(笑)

当社に決めるまでの経緯

森様
インターネットで検索すると『四国八十八ヶ所霊場巡拝ツアー ~四国遍路の巡礼旅~』の文字が最初に目について、あっ当たり!みたいな感じ?(笑)他の会社もありましたけど、比べて考えてる時間もなかったので、相見積り取るのも、そんなのもういいやとか思って・・・
なるほど!(笑) では、情報収集の段階で、たまたま「四国おへんろ.net」のサイトがあった訳ですね。
森様
そうそう!たまたまね(笑)でもホームページもすごく見やすかったんですよね。ページの見易さっていうか、料金表にしても何にしても、ポンポンっていう感じで、私の中ではすごくヒットしやすかった感じで。
そう言っていただけると、嬉しいですね!ありがとうございます。
森様
調べても、え、何、え、何っ!ていうところあるじゃないですか。だから、理由とすればそのあたりね。「ま、いいや、電話しちゃえ!」って感じで。すいません(笑)

「ホームページもすごく見やすかったんですよ」

いえいえ。ちょうどお電話をいただいた時、私が出張でこちらに来てるときだったんですよね。
森様
そうですよね、はい。だから、きっとご縁があるんだろうなと。詳しくお話が聞けて良かったです。

四国遍路を巡ってみた感想

森様
いや、感動でしたね。実は、またほんとに機会があったら、ゆっくり自分のために行きたいなって思う場所ですよね。
四国別格霊場のどのお寺が印象に残っていますか?
森様
いやいや、どこだっけな。すっごい山の上のほうに。何かすごい険しい感じの山の中で、ここに住んでる人たちはどういう生活してるのぐらい、すごい人里離れたところのお寺があって。
仙龍寺あたりですかね。
森様
そんなような、そんなような感じのところで、私、あそこがすごく印象が深くて、ここ住みたいなとか(笑)。ここだったら、何の文化のかぶれたものとか、何にも干渉されないで生活ができそう、1泊2日ぐらいとか言って。(笑)

別格二十霊場寺院 第十三番 仙龍寺

そうですか。結構そういうお声は多いですね。
森様
本当に何か、荘厳な感じのするお寺とか、何かホッとするなっていうようなところとか。私も元々は信仰じゃなくて、仏教に興味があったので、結構ご真言だとかは耳にしていたのですが、巡ってるときに、お経唱えるじゃないですか。父が間違えるんですよ!おかしくて(笑)。もう自分で作っちゃってるから、「違うから!これ直して!」とか言って。
おもしろいですね。
森様
最後になって、ほんとに最後の20ヶ寺目のところでは、ちゃんとアレンジせず言えたので、「どうだ、言えただろう」って、最後得意げになってましたけど(笑)
ちょっと1回聞きたかったですね。
森様
でも、本当にお作法とか全く知らずに行ったので、ドライバーさんにもいろいろご指導いただいてご迷惑かけちゃいましたから、大変やっかいな客だったと思いますよ。
いえいえ。皆さん初めての方が殆どですから。
森様
申込みした後、参加特典品を送っていただいたじゃないですか。巡拝冊子?ちゃんと読んでおけばって、巡ってる途中で初めて、「ここに書いてあるじゃん!」あーみたいな(笑)もういかにも、ほんとに。横着家ですよね。
今回、お二人だけでしたね。
森様
そうそう!ツアーじゃなく、専用プランだったので気兼ねなく自由にできました。タクシーだったから乗り換えもなくのびのびできました。あの頃は、父もあんまり歩けなかったので「ほんとにもう足がもう動かなかったらどうしよう」ってずっと考えてたりしてたので、無事に行って来られただけでも価値がありました。でも、親子で一緒にいる時間も3日までだなとか(笑)。5日はこんなにきついものかとか思いながら(笑)「今度高野山の3日間ね」とか「それ以上無理!」とか言って(笑) でも改めて親子の時間を持たせてもらって良かったです。

戻ってから何か、変わったこと

森様
心境の変化。私はもうすぐに戻っちゃいますけど、父はしばらく本当にお経を最初から最後まで、得意げに「毎日やってるぞっ」て言って、最近は三日坊主になってるらしいですけど、でも自分なりに煩悩、煩悩を消すことはできないけど、何かすっきりしたって言ってましたね。だから、父は自分の目標みたいなのが達成できたのかなっていう感じがして、それのお伴をするのが、私の務めでしたので。(笑)

「ドライバーさんにお任せできるので安心」

これから四国遍路に行こうと考えている方へのアドバイス

森様
事前の準備はちゃんと整えることですね。(笑)
お作法も特典として送られてくる巡拝冊子を読んでおいたほうがいいかもしれない。でも、そうですね。何か、今回ほんとに運転手さんがすごくほんとに親切で安心してお参りできました。全てお任せできるんで、運転手さんにしたら、ど素人を相手に大変だとは思うんですけど、ほんとにそういう方がいらしてくれたので、安心できました。だから何にも知らなくても"おまかせできるので大丈夫"ってのがアドバイスですね。
(※同行運転手は四国八十八ヶ所霊場会が公認する先達の資格を有します。)
いいお話しを聞かせていただき、ありがとうございます。

お問い合わせは穴吹トラベルまで [電話]087-823-1666、[受付時間]10:00~18:00、[定休日]土・日・祝、お急ぎの方は080-2991-1938へ

インターネットからのお問い合わせ

ページのトップへ