ハチハチ編集部

四国八十八カ所のお遍路あれこれ、情報発信します!

四国おへんろ.netのモニターツアーに参加しました〜1日目〜

2017.2.17

    みなさんこんにちは!ハチハチ編集部のちょこママです!(今回から名乗ることにいたしました笑)

    去る2月11日、12日のお遍路ツアー、私たちハチハチ編集部も取材で参加いたしました。
    今回からそちらのレポートをアップしていこうと思います。

    まず、JR高松駅に集合です。

    高松駅では、おへんろ.netの船本さんが待っています。

    img_3287

    今回の旅はモニターの方々と、おへんろ.netの船本さん、ハチハチ編集部メンバーと、
    タクシーを運転してくださる徳野さん

    img_3290

    というメンバー。
    徳野さんはお遍路の大ベテラン。なんと、100回以上回られてるそうです!
    タクシーは10人乗りの大きなタクシーで、大きな荷物もしっかり積むことができます。

    img_3284

    さて、いよいよ出発してからはまずお遍路のビデオを車内で見ながら徳島県の板野へ向かいます。

    img_3295

    ついた場所は「発心堂」。こちらではお遍路の道具を扱っています。

    img_3365

    以前、ハチハチブログで、道具やお経の説明をしてくださった、あのお店です。

    そして、発心堂の太田さんから道具の説明を一通り伺いまして、

    img_3338

    道具を揃えまして。

    img_3364

    この後、いよいよお遍路のスタートです。

     

    最初のお寺は、1番札所の霊山寺。

    img_3388

    山門の前で、徳野さんからお寺についての説明を伺いました。

    img_3394

    今回参加のモニターの皆さん、そして私たちハチハチのメンバーも、おへんろは初めてです。

    そこで、最初は運転手の徳野さんが丁寧に参拝の方法を教えてくださいます。

    img_3442

    徳野さんに倣って参拝をし、

    img_3451

    お経を唱えます。

    img_3495

    徳野さんの読経の声が朗々としててびっくりしましたw

    さすがです!

    他の初心者(私たち含む)は、お経の冊子を追うのに精一杯で、なかなか読むところまでは難しかったですが、
    徳野さん曰く「続けているうちにどなたでもベテランのように読めます!」とのこと。なるほどー。
    お参りが済んだら、納経帳に記入していただきます。

    普段のツアーの際は納経にだいぶ時間がかかるため、運転手の方が皆さんのものを預かって書いてもらうそうですが、今回はモニターツアーということもあり、各々並んで書いていただきました。

    img_3574

    すらすらっと書かれる字がなんとも美しいです。

     

    霊山寺の後には、6番札所の安楽寺へ。

    img_3783

    まずお昼ご飯をいただいたのですが、思いがけず豪華なビジュアルにびっくり!

    img_3581

     

    img_3582

    大変美味しかったです。

    ご飯の後に、お寺の方にお寺の中を色々とご案内いただきました。
    まずは宿坊のお部屋を見せていただきました。きれいな和室です。

    img_3603

    宿坊を運営しているお寺自体がだいぶ減ってきているということで、こちらのお寺はその数少ない宿坊のあるお寺の1つ、ということです。
    また、こちらは温泉のある寺としても有名で、「空海の湯」という温泉にも入れるそうです。

    img_3602

    img_3607

    このタイミングではお湯が張ってなかったのですが、広々とした浴場でしたよ!
    そして、本堂へ。本来は宿泊しないと拝見できないゾーンをご案内いただきました上、撮影禁止のお寺が多いのですが、お伺いしましたら撮影いいですよ、とお許しいただきましたので、ご本尊を始め色々と撮影させていただきました。

    img_3626

    img_3677

    img_3681

    img_3706

    拝見しながらお寺にある仏像や宝物などの説明をしていただき、とても興味深く聞かせていただきました。
    そのあと、この日2回目のお参りを。

    img_3725

    img_3736

    img_3745

    (ちなみに「おへんろ.net」のツアーでは、初日はずっと運転手さんが一緒にお参りに回ってくれるので、慣れるまで何度も確認できますね)
    次のお寺は9番札所の法輪寺。

    img_3796

    この辺りから、晴れたり曇ったりしていたところにちょっとずつ雪が降り始めました。

    雪がちらつく中、お参りをしまして、

    img_3811

    次の目的地10番札切幡寺へ向かっている頃になりますと、もう吹雪!!これにはビックリです。

    img_3787

    こちらのお寺に向かうには、333段の階段があり、登れるかなあ?ってちょっと不安だったのですが、
    幸い、階段前に着いた時には雪も止んでたので、階段でお寺まで向かいます。

    img_3830

    ※ちなみに、お寺までタクシーで上がることも可能ですので、階段を登るのが難しい方でもお参りは大丈夫です。

     

    上まではちょっと大変でしたが、上がりきったところに梅の花が待ち構えてて、なんだか嬉しくて写真を一枚。

    img_3859

    本堂のお参りをし、大師堂へ…というタイミングから、また雪が激しくなってきました。

    img_3894

    吹雪の中でお参り!今はオフシーズンということもあり、これは今回に限っての貴重な体験と言えます。

     

    さて、1日目のお参りはこちらで終了。
    宿泊するために、タクシーで7番札所十楽寺へ向かいます。

    img_3923

    宿についたら、金剛杖をキレイにするということで、徳野さんがお手本を見せてくれます。
    (キレイにするためのセットがちゃんと宿にあるんですね!)

    img_3925

    一息ついて、食堂へ向かいます。

    こちらの食堂には、空海さんのお姿の絵と五鈷杵が置いてありまして、五鈷杵は撫でることができるようになっています。

    img_3958

    img_3964

    心づくしの晩御飯をいただきながら、徳野さんやモニター参加の皆さんとしばしお話をしました。

    img_3933

    img_3940

    img_3944

    さて、1日目をざっと振り返りました。次回は、2日目を振り返りますよ!

    保存

    保存

    保存

    保存

    保存

    保存

    2021年春 タクシーで巡る四国おへんろの旅 お遍路巡礼・巡拝ツアー申し込み受付中!快適・安全のタクシーなら初めての方でも安心です!

    • 1回で巡る四国八十八ヶ所 全周コースプラン
    • 2回で巡る四国八十八ヶ所 前半・後半コースプラン
    • 3回で巡る四国八十八ヶ所 ゆったりコースプラン
    • 番外コース四国別格二十霊場
    カテゴリ一覧
    最新記事
    月別一覧

    ページの先頭へ