車いすでも大丈夫!安心・快適なおへんのろ旅

四国おへんろ.netの想い

四国遍路には行きたいけど、あきらめてしまう最大の理由は年齢や体力の衰えです。札所は多かれ少なかれ階段や石段を上がり、歩かなければいけません。 自分の足腰や膝に不安があると躊躇いや「無理だ」という気持ちに傾きます。それは家族や 周りの声にも大きく影響されます。ましてや車いすを必要とする方なら尚更です。

ご本人の気持ち 「自分には無理だ・・・」 「一緒に行く人に迷惑はかけられない・・・」 「家族に心配をかけるわけにはいかない・・・」 家族や周りの気持ち 「ケガでもしたら大変!無理に行かなくてもいい」 「 連れて行ってあげたいが、体調を崩してしまわ ないか心配・・・」 「 車いすでは無理だ!」 「車いすだから…」と、あきらめないで下さい。

車いすでも行けるんです!

四国霊場の札所には、車椅子で行けるルートがあります。(※本堂・大師堂に行けない札所もあります。)
但し、通常の参拝方法とは異なる為、事前に把握していないと難しいかもしれません。 じゃあどうやって!?

例えば「一番札所・霊山寺」の場合だと…

…しかし、問題もあります。 車椅子で巡る問題点 各札所の参拝ルートを把握していないといけない。 駐車場から山門~手洗い所~本堂~大師堂にどこまで車イスで行けるのか? (微妙な段差が邪魔する事もあります) 車いすで使用できるトイレの有無

ということは

現場を熟知していないとスケジュールが立てられない!通常よりも倍以上の時間を要することもあり、当事者の希望に沿ったプランでないと意味がありません!

更に重要なことが!

車いすを安全・快適にサポートできる専門スタッフ!石段や階段、砂利がひかれた敷地内などは、車いすにとって出来ることなら通りたくないところです。
車いすに乗られる方がストレスや恐怖心を抱かないよう境内をスムーズに案内できる技量と知識を兼ね備えたスタッフが同行する必要があります。

まかせて安心!

四国おへんろ.netでは、専門スタッフが同行してご本人やご家族、周りの方が安心できる体制でご案内いたします。

トラベルヘルパー(※)もしくは、介護資格を有する専門スタッフによる安心サポートが受けられます。※トラベルヘルパーとは、介護の資格と添乗員の経験(知識)を併せ持ち、外出先、旅先での介護技術を学んだプロの外出支援専門員です。

あなぶきトラベルの介護旅行「笑夢旅」

お問い合わせ・お申し込みは? 車椅子で巡る四国遍路は、お越しになる方のお身体の状態やご希望に合わせたプランを提案する完全オーダーメイドです。その為、モデルコース等の掲載・案内はしておりません。 専任担当者が最適なプランをご案内いたします。お気軽にご相談ください!

無料相談・お見積もりはこちら

ページのトップへ